就職・進路

卒業生からのメッセージ

『頌栄での学びはとても実践的。日々の保育にとても役立っています。』

現在は私立幼稚園で勤務しているのですが、自分の考えた保育で楽しそうにしている子ども達を見ると、本当に保育職に就いて良かったと感じます。頌栄で学んだ制作の技法や遊びはとても実践的なので、毎日の設定保育を考える際に活用でき、子どもたちも喜んでくれています。また、授業だけでなく、クラブ活動(ライブラリーアドベンチャー)を通して知った絵本や手遊びや読み聞かせの方法も、日々の保育でとても役立っています。

子どもたちの大切な時期を任されている職であるからこその大変さもありますが、毎日とても充実しています。

(私立幼稚園 Mさん)

『一人ひとりの進路に合わせたきめ細かい就職支援。試験対策のガイダンスで学んだことは、社会人になった現在もとても役に立っています。』

私立幼稚園で幼稚園教諭として勤務しているのですが、保育の現場に出ると、学生時代の学びの大切さをあらためて感じます。特に初めのうちは、なかなか他の先生の保育を見て学ぶ余裕がありませんが、実習で実際の保育を間近に学ぶことができたので、担任を持った時にとても参考になりました。また、ピアノの変調等、頌栄で身に付けたスキルは、現在の私の強みとなり、自信をもって現場に立つことができています。

また、就職活動も、グループ担当の先生の個別面接練習等一人ひとりの進路に合わせたきめ細かい支援のおかげでとても心強く、先生への進路相談は自分の保育観を改めて振り返り、なおかつそれを自分の言葉で表現する良い機会となりました。そして頌栄は進路ガイダンスも充実しており、特に社会人としての知識や礼儀作法を身に付けることができる「マナー講座」は、就職試験対策だけでなく社会人になった現在もとても役に立っています。

(私立幼稚園 Iさん)

『子ども達の成長に驚いたり、一緒に思いっきり笑ったり。新鮮で充実した毎日を送っています。』

私は現在、私立保育園にて保育士として働いています。子ども達の成長に感動したり、一緒に思いっきり笑ったりと、新鮮で充実した毎日を送っています。また、保護者の方と話をする機会も多く、子どもだけでなく色んな人とコミュニケーションがとれるのも、この仕事の魅力だと感じています。「頌栄で学んでいてよかった!」と思うことも多く、おかげで自信を思って様々なことに取り組めています。例えば、会議等では授業の中で行ったグループ討議で学んだことが役に立ち、手遊びや体育の授業で学んだゲーム等は保育の現場ですぐに活かせるものが多くあります。頌栄で学んだたくさんのことを大切にし、これからも保育士としてもっともっと成長していきたいと思います。

(私立保育園 Hさん)

『乳児院での毎日は、間近で子どもの成長を感じられる喜びの連続です。』

現在、乳児院で保育士をしています。子ども達と毎日を一緒に過ごし、成長を間近で見られる喜びを日々感じています。就職活動では不安もたくさんありましたが、先生方への進路相談やアドバイスを通して自分自身を見つめ直し、希望する施設に就職することができました。クラブ活動(ライブラリーアドベンチャー)では、絵本の読み聞かせや手遊び等の現場で役立つ保育の力も身に付けることができました。また、先生や大切な友人との出会いにも恵まれ、学生生活や就職活動の大きな支えになりました。

(社会福祉施設 Fさん)