大学概要

学長メッセージ

学長メッセージ

「こころの育ちを大切に」

学長 阿部 恩私たちの学びは、人間を扱うことに深く結びついています。私たちの社会も多くの組織も人間によって成り立っています。保育や幼児教育は人々の協働で成り立っている社会に向かって、他者との出会いと協調を育む出発点と言えるでしょう。幼児は一人一人個性を持っているからこそ、他者との出会いは摩擦を生みがちですが、お互いがこころを持っていることに気づくことからお互いを尊重し合い、共に過ごす喜びに目覚めてゆくのだと思います。本学園での学びには、このようなこころに、こころをもって向き合って欲しいと願います。

院長・学長 棟方 信彦