大学概要

頌栄の特色

1. 現存する日本最古の保育者養成校である

本学は隣接する頌栄幼稚園と125年の歩みをともにしてきました。長年、保育職の就職率100%を持続し、これまに約8000人の保育者を神戸を中心に全国各地の保育現場に送り出しました。現在、公立・私立各園の園長として活躍している卒業生も多いです。

2. キリスト教を基盤とした教育を行っている

キリスト教は「人を愛し、人を大切にする」ことを目指しています。子どもたちと向き合うとき、プロの保育者としての専門性が必要なことは当然ですが、保育者である前に、成熟した人間として子どもたちと相対してほしいです。そのような願いを込めて、キリスト教精神を基盤としながら、人間性、人間力を高めるような人間教育を行っています。

3. 専攻科(保育専攻)を設置している

短期大学2年間の学びを修了し、資格・免許状を保持する専門家として実践現場に臨むとともに、自分で選んだテーマに沿った研究をすすめることで、保育を実践と理論の両面から、深く広く学んでゆきます。「幼稚園教諭一種免許状」や4年制大学卒業に等しい学位である「学士(教育学)」が取得できます。